アイシング応用編、マフィン★ドーナツ★シュークリームにDECOってインパクトを

スポンサーリンク
バレンタイン

最近流行りつつある「アイシング」。卵と砂糖だけで作れて、ベースは市販のものでもいいので簡単でお手頃だと話題になっていますよね。アイシングをするベースはクッキーが主流です

でも、「ある程度デコクッキーにも慣れてしまったし、人に贈るならクッキーより大きさのあるものがいいかな」と思ったりしませんか?それでは今回はクッキー以外のアイシングの使い方を見てみましょう!

マフィン編

☆アイシングでサクサクマフィン

アイシングを薄くマフィンに塗ると、サクサクした食感のマフィンを作ることができます。完全にアイシングが固まる前に、コルネに入れたアイシングで柄をつけたり、ようじで線を入れたりすれば個性も出せますよ♪

☆バタークリームとの相性も抜群!

カラフルなバタークリームを乗せたマフィンが人気になっていますが、バタークリームだけでなくアイシングと組み合わせればより立体的なマフィンを作ることができます。クッキングシートにアイシングして、固まったあとにはがせばバタークリームの上にのせる飾りができますよ。アイシングは固まれば比較的じょうぶなので大きめのモチーフを作っても大丈夫です!

こちらの動画でカップケーキのアイシングをしています。参考にしてみてください。

Colorful Icing Cupcakes Making Kit ~リボンのアイシングカップケーキ

ドーナツ編

☆シンプルだけどカラフルさで勝負!

アイシングのいいところはやっぱり「色」ですよね!それを特にいかせるのがドーナツです。ドーナツは箱にいれたときにカラフルさが際立ちます。一個ずつアイシングの色を変えるだけでも十分すてきなプレゼントになりそうですね。
さらにくふうしたい人は、アイシングが柔らかいうちにフリーズドライのフルーツを砕いたものを散らすといいですよ!

☆ドーナツの形をいかしてかわいく!

ドーナツの穴の開いた形をいかしたアイシングもかわいいです。黄色いアイシングを全体に薄く塗って、白いアイシングで線を入れるとパイナップルのようになります!ドーナツの穴を口に見立てて、眉毛と目を書き加えて顔にすればもらったときにうれしいプレゼントになりそうですね♪

シュークリーム編

☆クリーム部分を使ってオリジナルシュークリームに!

シュークリームは作るのが難しい割に見た目が地味ですよね。せっかくおいしいシュークリームを作ったなら、うまくデコレーションしてあっと言わせちゃいましょう!

シュークリームはデコレーションもやや難しいです。そこで、直接アイシングするのではなくあらかじめ小さい飾りをたくさんつくっておいてクリーム部分に散らしてみましょう。難しい形ではなく、ハートや星などの単純な形でじゅうぶんかわいくなりますよ♪

☆キャラクターものにも挑戦!

シュークリームは上にたくさんかざりをつけると形が悪くなってしまいます飾りがひとつでもよろこばれるのはキャラものです!流行りのキャラクターやプレゼントする相手のすきなキャラクターのデコレーションを作って、アイシングを接着剤にしてシュークリームにそえてみましょう。

まとめ

アイシングはインパクトもあって鮮やかさも増して、贈り物にはもってこいですよね。クッキーだけでなくケーキやドーナツにも挑戦すればより見た目が華やかになって食べる前から楽しくなれますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました