アイシングに食品で色をつけてカラフルな手作りデコクッキーを!

スポンサーリンク
バレンタイン

ハロウィン、クリスマス、バレンタインと、アイシングを使ったデコレーションが役に立つ機会は何度もありますよね。でもカラーのアイシングを作る時に着色料に抵抗がある人も多いと思います。ここでは着色料を使わずに作れるカラーアイシングを紹介します。いずれも通常のアイシングを作る時の着色料と同じで、適量で調整してください。

ブラウン

まずは、どんな色にもあってベースになりやすいブラウンです。ブラウンはやっぱりココアで作りましょう!

ブラウンはチョコペンがわりにして表情をつけるのにつかってみましょう!着色料で作った黒いアイシングを使うよりも柔らかさがでますよ。味もココアなのでベースが普通のクッキーでも香りがでます。

グリーン

グリーンは抹茶で作りましょう!抹茶は甘すぎないのでたくさん塗ってもおいしくいただけます。

緑はツリーやお花の葉っぱ部分に使うことができます。また、抹茶の色味は自然な緑なので派手になりすぎず抵抗も少なくなりそうですね。ホワイトチョコレートをとかしたものをまぜればよりやわらかくパステルっぽいカラーにすることができます。

最後はいろんな色に挑戦!

最後に、野菜パウダーを使ってさまざまなカラーアイシングに挑戦しましょう!

最近はいろいろな野菜パウダーが出ているので好きな色を作ることができますよ。野菜でつくると味が心配になってしまうかもしれませんが、あくまでアイシングなので粉糖の甘味で意外と違和感はなさそうです。
いくつか、どんな野菜パウダーがあるか紹介します!

☆みどり
・ほうれん草…一番濃い緑がでます
・明日葉…ほうれん草よりは黄色っぽいです
・ブロッコリー…明るい黄緑です
・小松菜…抹茶に近い色です
・よもぎ…暗めのパステルカラーのような感じです

☆黄色
・かぼちゃ…きれいな黄色がでます
・とうもろこし…レモン色のパステルカラーです
・ゆず…うすい茶色をいれたような淡い黄色です

☆むらさき
・むらさきいも…かなり鮮やかな紫が出ます

☆オレンジ
・にんじん…すこしクリーム色をまぜたようなオレンジです

いくつかの野菜パウダーとアイシングにしたときの色味を紹介しましたが、これらをいかしてお花の立体的なアイシングを作るのはいかがですか?
ここからはお花のアイシングレシピを紹介します。

★用意するもの
・アイシングコルネ
・たいらな5ミリの口金
・アイシング

★作り方
1.はなびらの部分から作ります。クッキングシートの中心から口金の片端がずれないように回転させ、5枚の花びらを作ります。
2.黄色やオレンジのアイシングに変えて、花びらの中心に小さく飾りつけします。
3.緑にもちかえて花びらの裏から葉をつけます。

花びらの作り方など難しいので動画を参考にしてください。

アイシングでお花を絞る方法 How to make royal icing flowers.

まとめ

今回は自然に色を付ける方法を紹介しました。色をつけた素材によってふんわり香りもするのでそれも楽しめそうですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました