*

アデノウイルスの症状、原因、対策は?

公開日: : 最終更新日:2016/06/15 病気


アデノウイルスに感染して発病する病気には“咽頭結膜熱(プール熱)”“流行性角結膜炎(はやり目)”があります。
感染自体は季節を問わず一年中あり、幼児や小学生がかかりやすい病気です。
感染力が強いため地域的に流行することもあるアデノウイルスですが具体的にどんな病気なのか以下にあげてみました。

スポンサードリンク


 

 

▼アデノウイルスってどんな病気?

現在、アデノウイルスはAからFの亜型に分類されており51種類の血清型を持ちます。
このように亜型が多く、血清型も多様なためあらゆる症状を引き起こすようです。

 

風邪の諸症状から重症の扁桃腺炎、肺炎、結膜炎、嘔吐下痢症などを引き起こすことがあり、中でも代表的な疾患として咽頭結膜熱、流行性角結膜炎があります。
体調がすぐれない時は、風邪かな?などと自己判断せずに医療機関を早めに受診した方がよさそうです。

 

■‪[23]プール熱(咽頭結膜熱)のしくみ‬

▼主な感染経路とその原因は?

アデノウイルスの感染経路は、咳やくしゃみなどの飛沫感染手・皮膚からの接触による経口感染といわれています。

 

また咽頭結膜熱の場合はプールの水を介することもありますがタオル類の共用なども原因の一つに。
流行性角結膜炎の場合も目やになどで汚染された手指やタオル類からの接触感染となります。

 

いずれにしても感染力が強く、集団感染が起こりやすいため、発病した場合は学校保健安全法に基づいて医師の許可があるまで休むこと。
また社会人においても集団感染を防止する上で、できる限りにおいて仕事を休むことが望ましいといえます。

 

002

▼どんな症状がでるの?

咽頭結膜熱の場合は突然38〜40度の高熱をだして、激しい喉の痛みやせきが現れます。
また結膜炎を起こして白目やまぶたの裏側が充血・目やにがでることがあります。

 

流行性角結膜炎の場合も目やに・充血、まぶたの腫れや痛みの症状が現れます。
他のウイルス性結膜炎よりも症状が強いため、角膜の混濁による視力障害が起こりやすいので特に注意が必要です。

▼どんな対処方法があるの?

アデノウイルスに対する特効薬はないため対症療法となります。
ご家庭では高熱や食欲不振、下痢や嘔吐などによる脱水状態を防ぐため、こまめな水分補給を心がけましょう

 

喉が痛くて食欲のない時はヨーグルトやゼリーなど口当たりのよいもので水分を補うこともおススメです。
また、ウイルスの活性化を防ぐためにも部屋の湿度を保ちましょう。乾燥を防ぐことで喉の痛みにも効果的です。

 

003

▼家庭でできる予防方法はあるの?

感染力が強いので二次感染を防ぐためにも、目やにをふいたり、汚物を処理した後は必ず、石けんを使って流水による手洗いを十分にしましょう。

 

また、タオルや洗面用具などは共用せずに別のものにしたり、煮沸消毒をすることで予防効果を高めましょう
手洗いやうがいを習慣化してウイルスを寄せつけないこともさることながら日頃から健康面に気を配り免疫力を高めることも大切ですね。


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑