*

今年のクリスマスは子供と一緒に手作りしよう!

公開日: : 最終更新日:2016/06/20 クリスマス


今年のクリスマスは子供と一緒に手作りしよう!

クリスマスは1年に1回の大イベント。
お子さんにも素敵な思い出を作ってあげたいですよね。
スポンサードリンク


 

 

幼稚園や学校で色々作っているかもしれませんが、お母さんと一緒に何かを作るというのは子供にとって最高に嬉しい思い出となります!

 

今年はクリスマスを手作りで素敵に飾り付けて、お父さんを驚かせちゃいましょう♪

 

001

■クリスマスケーキ

お子さんと一緒に何かを作るときに大事なのは、お子さんに活躍させることです。
「私(僕)が作ったんだよ!」と胸を張れるような役割分担を考えてあげてください。

 

そこで、一番活躍して貰いやすいのはクリスマスケーキです。
市販のスポンジケーキを買って、クリームを作るのと、フルーツのカットまではお母さんの仕事
そこからのクリーム塗りや、フルーツの飾り付けはお子さんに任せましょう。

 

多少、「え!?」と思う飾り付けでも口出しはNG。
お子さんなりに一生懸命考えて作っているものなので、褒めてあげて下さい。

 

002

■部屋の飾り付け

部屋の飾り付けというと、大抵は紙をハサミで切って作るものが多いため、まだ幼いお子さんにはハサミを持たせたくない、というお母さんも多いのでは?

 

そこでこんなのはいかがでしょう。クリスマスカラーと言えば、赤・緑・白の組み合わせ
それを100円ショップなどで売っている風船で揃えます。

 

ふくらました風船を両面テープでひっつけ、壁や天井に飾ると、あっという間に賑やかなクリスマス風景の出来上がり!
お金もかからず、刃物も使わないので気軽に作れます。

■手作りクリスマス帽子


 

クリスマスの日はお父さんもお母さんも仕事で、晩御飯の時にしか全員揃わない
そんな時も、食事とケーキを食べるときにクリスマス帽子をみんなで被れば雰囲気はバッチリ盛り上がります!

 

作り方は簡単。緑の画用紙を測り、カットするまではお母さんの仕事
それを糊付けし、折り紙で作った飾りをお子さんに貼って貰ってください。
それを家族の人数分作れば、素敵なパーティーの準備の出来上がりです!

 

いかがでしたでしょうか。
クリスマスの家族で過ごした日がいつまでもお子さんの心に残るよう、素敵な思い出にしてあげてくださいね。


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑