*

長瀞の紅葉の見頃はいつから?

公開日: : 最終更新日:2016/07/12 おでかけ,グルメ, 紅葉


『長瀞の歴史』

○長瀞町は、古くは農業主体の町だったものが、明治44年に秩父鉄道が開通して以降、秩父の表玄関として商業・工業が発展するのにあわせ、観光客の大幅な増加によって観光地として有名になりました。

 

○『長瀞(渓谷)』は、名勝及び天然記念物保存地域として指定されている【上長瀞から高砂橋までの荒川の両岸】を指す名称であり、町の行政区域内に『長瀞』を有することから、1971年に野上町から長瀞町に町名が変更されました。
スポンサードリンク




『長瀞の紅葉』

○長瀞町は全域が市街地を除いてクヌギやナラが多い雑木林なので、町のどこでも紅葉(主に黄葉)が見られます。一部にツタやカエデ、有名な桜の紅葉が混じるので色のにぎやかな景色になります。

 

○特に、長瀞の名がついている荒川の両岸の紅葉は、ナナカマドやカエデ、ブナ、ツツジなど紅葉した樹木が川に張り出しており、山側から川を見ることは難しいため、天気が良い日中は船で川下りをしながら見るのがベストと言えます。
001

 

長瀞ではラフティングやカヌーもできますが、『長瀞 舟下り』や『荒川ライン下り』など、2名の船頭が船を操るものは、両岸に広がる『岩畳』の紅葉を楽しめます。安全のため救命胴衣をつけますが、船足が早くなるところなど一部の場所で水しぶきが上がる程度で多少水に濡れる程度です。

 

ライトアップは『月の石もみじ公園』と『宝登山神社』で実施され、時期は紅葉の最盛期と目されている11月中旬から11月下旬(2015年は14日(土)~29日(日)の予定)の17時から21時(年によって変わる可能性あり)に予定されています。
002

『長瀞へのアクセス』

【鉄道の場合】
長瀞町を通る鉄道は秩父鉄道の秩父本線だけですが、樋口駅、野上駅、長瀞駅、上長瀞駅の4つがあります。観光に便利なのは長瀞駅でしょう。

 

秩父鉄道の首都圏からの主要鉄道との接続は、次のとおりです。
○西武秩父駅(西武秩父線):西武池袋線 飯能駅から接続する西武秩父線の終点
○寄居(JR八高線、東武東上線)
○熊谷(JR高崎線、上越・長野新幹線)
○羽生(東武伊勢崎線)

 

長瀞駅前の長瀞町観光案内所に併設されている『長瀞サイクルステーション』で自転車、電動アシスト自転車を借りることができます。
使いたい場合は、事前に予約すると確実です。
営業時間が9時から17時までのため、ライトアップの時は使えません。

 

【車の場合】
長瀞駅周辺に駐車場がありますが、紅葉シーズンの休日は満車になる場合があります。
『所要時間』
○関越自動車道 花園ICから国道140号線で約35分
○熊谷から国道140号線で約45分


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑