*

遠足や運動会の疲れが吹っ飛ぶ!!ハートのゆでたまご

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 レシピ


運動会のお弁当のおかずに卵料理は押さえておきたいですよね。
今回は卵料理の中でもゆで卵のレシピを中心に紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク




ゆで卵簡単レシピ

ゆで卵といえば、小学生の初めての調理実習で作ったのがゆで卵だったというくらいごくごく簡単なメニューですよね。でもシンプルだからこそみんなに愛されているメニューなのだと思います。

まずは基本に戻ってゆで卵の作り方です。

1. 鍋に卵を入れて卵が浸るまで水をいれる
2. 鍋にふたをして沸騰するまで強火にかける
3. 沸騰したら弱火にする(タイマーをかけておくと良いですよ)
弱火で 3分・・半熟
    5分・・黄身がしっとりめ
    10分・・しっかり固ゆで
4. ゆであがったら冷水につけしばらく置き殻をむいてできあがり


お弁当に入れるには、黄身がしっとりしているくらいがちょうどいいですよね。


ちなみに我が家では、②までは一緒でそのあと火を止めて放置しておきます。お湯が冷めてぬるくなったころ殻をむくと、余熱で黄身しっとりのゆで卵ができあがっています。ただし冷めるのを待つ時間が必要なので、時間のある時に試してみて下さいね。

ゆで卵も人気キャラに変身レシピ

ゆで卵の白くてつるんとして何ともいえない卵型のフォルム・・かわいいですよね。
こんなふうに変身させてみてはいかかですか?

ウィスパーゆでたまご


大好きな人気キャラがお弁当を開け入っていたら子どもたちもとても喜んでくれますよね。
材料もゆで卵とのりとチーズがあればできてしまうので、お家にあるものだけで簡単にできそうですよね。

女の子にはこんなのも喜ばれそうですね
【作り方】ハート型のゆで卵/How to make a heart egg.


型にはめた後時間をおいたほうがいいので、前日から準備が必要ですが、こちらもお家にあるものだけでできるので、ぜひ挑戦してみてください。


味付け卵の裏技レシピ

白いゆで卵に塩やマヨネーズをつけて食べるのもシンプルで美味しいですが、お弁当のおかずとして考えるのなら味付け卵はいかがでしょうか?

我が家では、運動会のお弁当に煮豚をリクエストされることが多いので、その煮汁にゆで卵を入れて一緒に煮込み味付け卵作ることが多いですよ。


自分で調味料を混ぜてつけダレを作るのもいいですが、めんつゆ・白だしを使えばもっと簡単につけダレができますよ。
酢を入れると味がしまって、さらにお弁当向きになります。

味が浸みこむのには2~3時間かかるので、前日に作り置きするのが一番美味しくできあがると思います。

美味しいポジションゆで卵

とてもシンプルなゆで卵ですが、シンプルな美味しさを味わうもよし、見た目のかわいらしさでお弁当に華を添えるもよし、お好みの味付けをして楽しむのもよし、いろいろな楽しみかたがあるので、上手に活用できるといいですね。


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑