*

運動会・遠足のお弁当に最適!フローズンデザートのご紹介

公開日: : 最終更新日:2016/05/01 レシピ


晴天が続き、過ごしやすい秋。各地で運動会や体育祭が催されていますね。
愛情込めて作ってくれたお弁当を、何より楽しみにしてる子供たちも多いでしょう。

そこで、市販のゼリーやヨーグルトを凍らせて持ち寄ってみませんか?
ランチタイムには程よく溶けて、冷たいデザートとして食べれますよ。
スポンサードリンク




フローズンヨーグルト

レシピというほどではありません。
ただ、市販のヨーグルトを凍らせるだけです。

ヨーグルトは良質な「タンパク質」を摂る事が出来ます。
体内の血液量が増え、汗をかきやすくなり、体内の熱を逃がしてくれる役割があります。

季節は秋ですが、隠れた熱中症の対策としてヨーグルトをおすすめします。
生ぬるいヨーグルトは食べにくいので、前もって冷凍しておけば冷たく食べれますね。

手作りされるのなら、プレーンヨーグルトに溶かしたゼラチンを混ぜて型に入れて凍らせてください。
ゼラチンをお湯で溶かすときにジャムを入れて混ぜると、いろんなバリエーションの味が楽しめますよ。

Cooking Hack Frozen Yogurt Ice Pops そのままヨーグルトアイスフローズンヨーグルト


フローズンゼリー

小さめのゼリーを凍らせて、お弁当に一緒に詰めれば、保冷剤の役目もしてくれて、食中毒対策にもなりますね。
お弁当の時間には溶けているかもしれませんが、もとのゼリーに戻るだけなので、これも美味しくいただけます。


手作りされる場合、本来、ゼラチンで作るゼリーは常温で溶けてしまうことがあるので、お弁当などには不向きですが、凍らせて持っていくのなら、寒天でなくゼラチンを使用しても大丈夫。

寒天の少し硬めの食感よりも、ゼラチンのプルンとしたのど越しのほうが好きという方は、凍らせてみてくださいね。
凍らせたゼリーは子供たちが大好きなおやつですね。

フローズンプリン

こちらも市販のプリンを冷凍するだけ。

もちろん、プリンを手作りしてもいいですね。
パンナコッタやババロアでも美味しいですよ。
簡単に作れるプリンの素やババロアの素も売っているので、活用してみてください。

市販のプリンのほうが甘いので、凍らせると、バニラアイスのようになります。
完全に溶けて食べるよりも、少しシャリシャリとシャーベットになっているほうが美味しいです。

終わりに

お弁当作りに、朝から忙しくてデザートに間に合わない。
そんな時にこそ、フローズンデザートが役立ってくれます。

市販のものをうまく利用することで、時短になり、保冷剤の代わりにもなりますので、ぜひ試してくださいね。


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑