*

入学祝いの意味とお返しのマナーまとめ

公開日: : マナー


もうすぐ入学シーズン。入学祝いを貰う方も多いのではないでしょうか?お祝いを貰ったら考えなくてはいけないのがお返し。どうしたら良いのか悩みますよね。さっそくお返しの基本について学びましょう。

スポンサードリンク




入学祝いのお返しとは?

入学祝いのお返しを入学内祝いともいいますよね。内祝いには「自分のおめでたいことへの喜びの気持ちを、身内に品を送って喜びを分かち合う」という意味があり、お祝いを頂いていない場合でも相手に商品を送ります。お祝いを頂いたお礼に商品を贈ることとは違う意味なんですね。


お子様の入学、それは大切なお子様の門出という特別なものです。そのような素晴らしいイベントを祝ってくださる方へのお返しには、お祝いへのお礼の意味とおめでたい喜びを分かち合うという意味が込められているんです。

そもそも、お返しは必要?

入学祝いは、お子様の入学で文房具など色々と物入りになるだろうということで、お子様に贈るお祝いです。そのため、基本的にお返しは必要ないと言われています。

お祝いをくださった方はお子様の元気な成長を望んでいるわけですから、例えば入学式の写真を送ったりすることで、相手の方には十分喜んで頂けるのではないでしょうか。もちろん、お祝いを頂いたお礼の気持ちは必ずきちんと伝えましょう。

とは言え、大切なお子様へのお祝いを頂いた感謝の意味も込め、お返しをお送りしたいと思うのも親心。絶対にお返しをしてはいけないということではありません。では、「お返しはどのようにするの?」という方のために、お返しのマナーからお話ししましょう。

お返しのマナー

まず、忘れずにお子様からのお礼をきちんと伝えましょう。入学祝いを貰うのはお子様ですからね。お礼の品には熨斗(のし)が必要ですが、お子様の名前を入れてください。水引は蝶結びです。蝶結びは何度も結び直せる、つまり何度あっても良いという意味です。

お店で入学祝いのお返しと伝えれば熨斗や水引の対応をしてもらえるとは思いますが、ご自分でも確認しておくと良いですね。

お返しする時期


お返しの時期は、入学式から一週間以内が良いとされています。お返しは入学式後なんです。入学祝いは入学式前に頂くのが一般的ですから、前もってお返しの品を準備できますね。遅くなると相手の方に失礼になりますから、遅くとも1か月以内には贈るのが良いですよ。

お返しの相場



一般的に、お返しの相場は、頂いた品の半額~3分の1程度の予算とするようです。頂いた商品の値段がわからない場合は、調べてみて大体の値段を把握しておくとよいでしょう。あまり高いお返しは失礼になりますので、半額以内におさめるのが良いですよ。


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑