*

ひな祭り 離乳食あと一品ほしいときの”副菜レシピ”初期・中期・後期のご紹介

公開日: : 最終更新日:2016/02/11 ひな祭り


3月になれば女の子お待ちかねのひな祭りの季節がやってきます♫女の子のお子様をお持ちのご家族の皆さん!初めての自分の娘に特別なことをしたい!と考えているのではないでしょうか。娘の将来の健やかな成長を願い、素敵な料理を振りまいたいと思っているはずです。


ひな祭りでは、ちらし寿司や手巻き寿司などが定番ですが、その食事を華やかに支えて盛り上げてくれるのが「副菜」。離乳食を始めたばかりのお子さまにも素敵な副菜レシピがあります!では、どんなものがあるのかご紹介いたします!
スポンサードリンク




初期 副菜レシピ 〜3色団子〜

ひな祭りと言えば、ピンク・緑・白の色を合わせた3色団子が有名です!お団子なんて赤ちゃんにはまだ早い!その通り!まだ早いです。が、今回はマッシュポテトを代用して3色団子に見立てたレシピを紹介いたします!レシピはほんとに簡単です。


まず、じゃがいもを茹でてつぶし、マッシュポテトを作っていきます。そのマッシュポテトを三等分に分け、それぞれ、人参・ツナ・ほうれん草を入れてまぜ合わせていきます。色のついたマッシュポテトを小さな丸に丸めて、爪楊枝にさせば出来上がり!
見た目もとっても可愛く仕上がります♫ぜひ、お試しあれ!


中期 副菜レシピ 〜豆乳スイートポテト〜

今回は春らしく、女の子が大好きなスイートポテトのレシピをご紹介いたします。まずサツマイモを煮て皮を取りマッシャーでつぶし、ラップで包んでいきます。その時食べやすい大きさに丸めていきましょう。そしてなんと、あとはその上に温めた豆乳をかけるだけ!

とっても簡単なレシピです。暖かい豆乳がサツマイモと絡まり、まろやかに食べやすく仕上がります。ひな祭りのちょっとしたデザートとしても食べることができます。


後期 副菜レシピ 〜お吸い物〜

豪華な料理とともに出てくる温かい飲み物「お吸い物」。大人にとっても大好きな落ち着く一品ではないでしょうか。離乳食のお吸い物もとっても簡単です!簡単に言うと、大人のお吸い物の薄めたバージョン!ですが今回はひな祭りなので、ひな祭りらしくしていきましょう。

白だしにお水を加え、温めていきます。そこに少しの塩と、少しのみりんを入れ、お好みでお豆腐屋やおふ、またひな祭りらしく、お花型に切って茹でた人参も入れていきましょう。その時のポイントは味をつけすぎないこと。いくら後期離乳食とは言え、薄味が子どもの料理の基本です!ぜひ心がけましょう!

全体が温まったらできあがり♫
器に入れておいしく召し上がって下さい♫

まとめ

★幼児の方にはこんな副菜おやつもおすすめ!


いかがでしたか?その離乳食の時期に合わせた副菜がありましたね。どれもひな祭りらしく、主役のご飯をひきたたせてくれるものではないでしょうか。

女の子らしくするために、盛り付けもとても大切です。百均などにひな祭りらしいプレートやクッキーの型などが売っているので、購入してみても良いかと思います♫
家族で素敵な時間を過ごしください♫


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑