*

簡単デコクッキー!目を引くリボン柄★ヒョウ柄★レース柄に挑戦!

公開日: : 最終更新日:2016/01/25 バレンタイン


いよいよバレンタインが近づいてきました!毎年なにを作るか迷いませんか?去年はクッキー、その前はカップケーキ、その前は……。今まで作っていないものが作りたいと思ってもなかなか思いつきませんよね。それなら今年は話題のデコクッキーに挑戦しましょう!

スポンサードリンク




デコクッキーって?


デコクッキーとは、固まるとメレンゲのようになる甘いペースト状のものを普通のクッキーの上に塗ったりしてかわいくデコレーションしたもののことです。

ちなみにそのペースト状のものを「アイシング」といいます。自分の好きなアイシングを簡単に作ることができますし、絞り袋に入れれば複雑な模様や文字を入れることも可能です!
アイシングでかわいくデコレーションして自分だけのバレンタインクッキーを作っちゃいましょう♪

簡単!アイシングのつくりかた

ではまずアイシングを作ってみましょう!

☆用意するもの
・粉糖100グラム
・卵白15グラム
・着色料 適宜
・ベースのクッキー
・アイシングコルネ(絞り袋)
☆作り方
1. 粉糖をふるいます。
2. 1. に卵白を入れてハンドミキサーで粉っぽさがなくなるまで泡立てます。
3. 大体まとまったらあとは水を加えて柔らかさを調節します。


詳しくはこちらの動画をご覧ください。
アイシングクッキーの作り方全部見せます(1)アイシングを作る【岐阜市で趣味の習い事NiyM】


ここに好きな色の食紅を加えるとカラフルなアイシングになりますよ!

簡単デコクッキーをつくろう!

いよいよお待ちかねのデコクッキー作りです。自分の好きな柄にかわいくデコレーションしちゃいましょう!いくつかオススメを紹介するのでぜひ参考にしてください♪

☆リボン

まずオススメなのはリボンです。直接クッキーに書くのは難しくても、まずはクッキングシートに鉛筆で柄を書いて裏にしたらその線通りにアイシングでなぞるだけ

固まったらシートからはがします。アイシングを塗ったばかりのクッキーの上に載せれば立体的になって簡単に凝ったデコクッキーができあがります!それにリボンをつければラッピングにお金をかけなくても地味になりませんね。

☆ヒョウ柄

ちょっと大人なヒョウ柄もかわいいです!でも難しそうですよね?実はそんなに大変じゃないんです。簡単なやり方を紹介します。

1. クッキーの形にそって丸を描き、その内側を埋めます。色はクリーム色か薄い茶色。
2. その上からアイシングコルネで茶色の水玉をいくつか描きます。あまりきっちり円を描かず、適当に描いてください。
3. 茶色の水玉の周りを黒で囲う。これもざっくりで大丈夫です。


これで固まればヒョウ柄のデコクッキーの完成です。

☆レース柄

ここでは複雑なレース柄ではなくレース風に見えるデコレーションを紹介します。
まずクッキーを白で埋めます。そのうえに白いアイシングで波線を2,3本書きます。最後にそれをスティック状のもので渦巻きを描くようにやさしくまぜます。これでレース風デコクッキーの完成です!

まとめ

デコクッキーいかがでしたか?ここでは簡単にできるものばかり紹介したのでぜひ挑戦してみてください♪


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑