*

アイシングで手作りデコクッキー!お手本になるデザインサンプル画像も

公開日: : バレンタイン


デコクッキーって?

デコクッキーというのは市販のクッキーのようなシンプルなクッキーの上に「アイシング」というクリーム状のペーストでデコレーションしたものです。クッキーなので傷みにくいですし、カラフルで見た目もきれいなので最近話題になっているようですね。

まずはアイシング作り!

ではさっそくこちらの動画を参考に、アイシングを作ってみましょう!

☆用意するもの
・粉糖…適量
・牛乳…適量
・着色料…お好みで
・絞り袋(なければビニール袋の端を切る)

☆作り方
1.粉糖に小さじ1杯程ずつ牛乳を入れて練るように混ぜ、絞り出せるくらいの固さにします。
2.ちょうどいい固さになったら、色を作るためにいくつかのボールに分けます。
3.好みの濃さになるまで着色料を少しずつ入れて混ぜます。
4.絞り袋に入れて完成!

詳しくは動画を参考にしてください。

【スイーツレシピ】アイシング Icing

できましたか?
参考動画ではピンクでしたが色々な色をつくってたのしめそうですね!

どんなデザインのデコクッキーを作る?

さて、アイシングが冷める前にクッキーのデコレーションを始めたいですね!
いくつかおすすめのデコレーションのデザインを紹介します。

(1) ハート
大切な誰かに贈るなら、やっぱり定番はハート柄ですよね!
ハート柄なら、ココア味のクッキーをアイシングでふちどるだけでも十分かわいくなります。ハートの真ん中にメッセージや相手の名前を書いてみるのもいいかもしれません♪

(2) 雪だるま
2月はまだまだ寒い季節。雪だるまのアイシングはいかがですか?ピンクや緑に抵抗がある人でも白なら無理なく食べられそうですよね。雪だるまをいろんな表情に変えてみてもかわいいかもしれません!

(3) 星
友チョコなら、星形がかわいいですよね!
写真のように半分だけアイシングにつけると甘さもちょうどいいですし見た目も個性的です!また、アイシングが固まる前に星のきらめきをイメージしてアラザン(粒のかざり)をつければとってもはなやかです☆

(4) シンプルな単色アイシング
大人の女性ならシンプルに単色のアイシングもいいですね。単色でもアイシングのつけかたを工夫すれば目上の方が相手でも大丈夫です。ベースのクッキーを紅茶味や抹茶味にしてみるとシンプルでおいしくいただけそうです。

まとめ

デザインは決まりましたか?場面や相手によって少しずつデザインを変えてみてもたのしいですよね。相手のことを考えながらつくったデコクッキーはきっと喜ばれます!
日持ちがするので何日かに分けて作る必要もありません。あなたが作ったときに込めた気持ちもそのまま伝わりますよ♪


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑