*

おせち料理のくるみレシピ!定番・簡単・裏技3大レシピ紹介

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 お正月, レシピ


名脇役のくるみを、今年は主役に!

木にたくさんなるくるみは、実りの象徴です。また、その固い殻から「家族を守る」家庭円満のシンボルともされています。でも、くるみだけを使った料理ってご存知でしょうか?くるみはそのまま使うよりは、田づくりや叩きゴボウにカリッとした食感をそえる名脇役として使われることが多く、くるみが主役の料理はなかなかありません。今回は、そんなくるみを使ったおせち料理の定番、くるみの甘露煮をご紹介します。

 

スポンサードリンク


定番レシピ

  1. クルミは殻付きであれば殻を割って中身を取り出します。取りだした身をフライパンに入れ、弱火で炒っていきます。香ばしい匂いがしてきたら取り出し、薄皮をむいておきます。
  2. 鍋に砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ1、水大さじ2、みりん大さじ1を入れて中火にかけます。煮立ってきたら火を弱くして、とろりとするまで煮詰めて、火を止めます。
  3. たれが熱いうちにクルミを加えて混ぜ合わせ、よくからめます。
20151207-03

簡単レシピ

甘露煮は電子レンジでも作ることができます。まず、くるみを耐熱皿に並べます。重ならないように気をつけましょう。電子レンジの温度設定を1000ワット以上の高温に設定し、途中2~3回混ぜながら5分ほど加熱します。くるみがカリッとしたら、甘露煮のたれを作ります。定番レシピのたれの配合を参考に、くるみの量に合わせて適当な分量のたれを作り、電子レンジ600ワットで30秒から1分加熱します。量によって時間が変わりますので、様子を見ながら加熱します。吹きこぼれないように注意してください。たれができたら、熱いうちにくるみにからめてできあがりです。

 

20151207-04

裏技レシピ

空炒りしたくるみがあまってしまったら? そんなときのくるみ活用法として、海苔巻き(太巻き)に入れてみるのをおすすめします。太巻きに、くるみ?と思われるかもしれませんが、食感がよくて、とても美味しいんですよ。
下の太巻きの作り方の動画を参考に、くるみをプラスして、食感も楽しい海苔巻きを作ってみてはいかがでしょう。

 

↓太巻きの作り方はこちら

まとめ

くるみには、健康に良いと今話題のオメガ3脂肪酸が多く含まれています。オメガ3脂肪酸は、悪玉コレステロール値を低下させ、善玉コレステロール値を上昇させるという働きがあり、また血管をしなやかにして動脈硬化を防ぐ効果もあるとされています。「家庭円満」を意味するくるみにあやかって、家族全員でくるみ料理を食べて健康な一年を過ごしましょう。


スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知らなかった!産後直後に襲ってくる【後陣痛】ってなに?!

出産後、「後陣痛」というものがあることはご存知でしょうか。

子育てママは気になった!赤ちゃんの基本をリサーチ!!

赤ちゃんが生まれた方、もうすぐ生まれる方、はじめての育児に戸惑っている

産後の体重どうなった?太る人や痩せる人の違いって?!

出産後、ママの身体は大きく変化しています。 そんな中妊娠中に増えた体

産後の生理再開はいつ?生理不順について知りたい!!

産後、いつから生理が再開するのか気になりますよね。 「正直なところ、

産後の基本的な過ごし方とは?

出産という大きな役割を終えた後は、しっかり休んでおく必要があります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑